カラストビ

昨日のクイズ番組でイカを漢字でどのように書くかという問題が出た。私は毎日毎日「中臣烏賊津使主」について考えない日がないので、知ったかぶって、烏賊のクチバシ(カラストビ)から八咫烏と金のトビという分身が作られたんだよと話したら、主人が「お前、カラスとトビの違いはわかるのか」って言うから、「トビはピーヒョロヒョロって鳴く方でしょ」って答えた…
コメント:0

続きを読むread more

日本書紀の謎々を解く223・的臣の正体は

弓の名手、的臣(いくはのおみ)の正体は誰か。整理してみた。大伴磐、依網阿弭古、捕鳥部万、虚空津日高(山幸彦)、水の江の浦の島子、中臣烏賊津使主、山部連の先祖、伊予来目部小楯、高橋邑の活日などということになった。 「弭」という文字は弓と耳に分解できて、そこから弓の名手と薩摩の首長「弥弥」(魏志倭人伝より)を導き出してみた。はたし…
コメント:0

続きを読むread more

主人が殺される

主人が今会社へ出かけたが、心配だ。先週金曜日の朝原付バイクの調子が悪くなったそうだ。主人が殺されるんじゃないか、不安で今日は眠られなかった。 おかしなことやってみろ!「殺人だっ!」「集団ストーカーのしわざだっ!」って騒ぎまくってやる! それに左の足の指先、五本全てが痛いそうだ。何かしたなっ!
コメント:0

続きを読むread more