日本書紀の謎を解く174・栄える話と滅びる話

風土記には何度もよく似た話が出てくる。
そのひとつが餅を作って的にすると、餅が白い鳥になって飛んでいくという話である。
よく読んでみると、白い鳥によって栄える話と滅びる話がある。
これらの記録から、このようなことを導き出してみた。
C472E9E2-D87E-4976-A77F-895A3B4D3412.jpeg
1E8F1983-579F-4A15-94A2-7E8DB3D3362E.jpeg
DAC2C141-76FE-4621-8119-3ED2275ADDE6.jpeg
2470A785-95BA-4FA6-B39C-3BEA6729F722.jpeg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント