日本書紀の謎を解く161・応神、垂仁、伊和大神、大物主神、日向諸県君牛は同一人物

最近「日本書紀の謎を解く」を「日本書紀の謎々を解く」に変えるべきかと考えている。 壮大な謎々である。 謎々の答えを公開します。答えは応神天皇、垂仁天皇、伊和大神、大三輪の大物主神、日向諸県君牛は同一人物で、彼らは海神である。彼は弟橘媛(日向髪長姫)の父である。ということは任那四県割譲で登場する穂積押山である。 情報カードを公開しま…
コメント:0

続きを読むread more