集団ストーカーと戦いながら日本書紀の謎を解く

アクセスカウンタ

zoom RSS 六月に主人は殺されるのか

<<   作成日時 : 2019/03/04 14:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月、主人になにかが起こるだろう。

沖縄のホテル内で拉致監禁されボコボコにされ
死んだらドラム缶にコンクリート詰めにされて
辺野古の埋め立て地の下に深夜のうちに埋められて
絶対に出てこない。
永遠に行方不明。

集団に海の中に頭を押さえつけられて
海で溺死体でプカプカ浮かんでるところを発見される。

車に突っ込まれて事故死をよそわされる。

角谷美代子の義理の妹の夫が
沖縄の断崖絶壁から突き落とされたように
同じ崖から突き落とされる。



主人は六月にいったい何をされるんだろ。

去年は、
私が「危ないから行かないで!絶対に殺される!」ってお願いして
やめてもらったら、相手は数ヶ月ずらしてきた。
それもなんとか断ったが、さすがに六月は断りづらい。

どうすることもできない。
どうすれば本当の警察にたどり着けるのか
私たちにはわからない。

それから、主人の耳だが
水泡状のものは消えたが、その代わりに
瘤取り爺さんみたいなコブが耳の下にできて
大きくなってきた。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
六月に主人は殺されるのか 集団ストーカーと戦いながら日本書紀の謎を解く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる