つ、椿の花がっ!

日曜日に和歌山の家に掃除に行ってきた。
庭の隅に植えられた何種類かの椿の花が
満開になっていて
特にピンク色のものが可憐だったので
ひと枝切って持って帰って
部屋の出窓に飾った。

やっぱり花が部屋にあるかないかで
全然部屋の雰囲気が違う。
一気に華やいで
なんか気分がいい。

それが今日の昼見たら
ポトンと・・・・
画像



それ見たら、やっぱり「うわっ!」
って心臓飛び出そうになりますね。
やっぱし椿に花の落ち方って
縁起でもないわぁ。
もしかすると主人に何かあったんじゃなかろうかと
なんか不安になってきた。

そのうちどっかわからないところから
電話がかかってきた。
ナンバーディスプレイに名前が出ない。
しつこく鳴るから
恐る恐る出たら何も言わない。
事件に巻き込まれてる時だし
気持ち悪いからガチャンって電話を切った。

あ~ん、怖いよぉ。
主人、帰って来んかったらどうしよう。

怖いよぉ、怖いよぉ~。




この記事へのコメント