和歌山田辺市催涙スプレーで女の子が

和歌山県田辺市で
八歳の女の子が顔面にスプレーをかけられて
顔が焼けただれる全治3ヶ月の大怪我を
負わされたという事件が数日前に起こったが、
そのニュースを見ながら
顔が焼けただれて、
全治3ヶ月の重傷を負わせるような
スプレーって何なんだろうね。
と主人と話していたところだ。


硫酸が入ったスプレー?
イヤ、そんなもの聞いたことがない。
スプレーにすること自体無理だろう。
主人は農薬じゃないかという。
でも庭仕事で農薬を使うときがあるけど
手についたって、
すぐに洗えばただれたりはしない。

何だろうとずっと引っかかっていたが
さっき「とくダネ!」を見ていたら
カプサイシンが入った催涙スプレーだという。
カプサイシンといえば唐辛子の成分だ。

たしかに人によっては
唐辛子の成分で顔が腫れる人がいるかもしれないが
顔が焼けただれ全治3ヶ月の重症になるだろうか。

こういうデマを平気でテレビに流すところを見ると
容疑者として逮捕された男性は
集団ストーカーの被害者の可能性が高い。

次はあなたが標的になるかもしれません。
気をつけてと言いたいところですが残念ながら
絶対に逃げられません。
ニヤニヤしながら地獄まで追いつめられます。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント