見る気はなかったけど・・・・

NHK大河ドラマ「八重の桜」も明治に入りました。

まぁ、いろいろと言いたいことあるけど・・・・・
言わん方がいいでしょうね。
でも、一言だけ。

愛と平等を説くのならなんで「王権神授説」が出てくんねん!
聖書読んでて、なんで平等やねん。愛やねん。って思う。
この宗教のど真ん中を貫いているのはヒエラルキーです。

男尊女卑は日本以上。
なんせエデンの園を追放されたのは女(イブ)のせいですから。
人間が原罪を背負うことになったのはイブのせいなのです。
「レディファスト」って言う言葉があるじゃないかとアホのクジラ女は言いますが
あれは強いもんが弱いもんを助けると言う見下しの行為で
平等というのではありません。


最初今年の大河は見るつもりはなかったけど
晩年、八重は「禅」に惹かれていったのだということを聞いて
見ることにしました。(^^ゞ
見て正解でした。


結局一言ではすみませんでした。(^^ゞ
  
 

  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック